忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
じまこ
性別:
女性
職業:
女子大生♡
趣味:
旅行(とその計画) 映画 絵をかいたりきったり 食べる作る フランス語
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[10/29 daity]
[10/26 jimaco]
[10/25 いなば]
[10/24 いなば]
[10/24 jimaco]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


沖縄行ってきました。
本島は、やんばるの北側を抜いて、ほぼ一周してきました。

沖縄の地図って、北海道のものと同じ感覚で見ると距離感覚が全然違う!
縮尺見ればまーあれなんだけど・・・沖縄ってちっっちゃいのね。

北海道はでかい。






今まで安いホテルとかユースとかゲストハウスしか泊まったことなかったから
沖縄のリゾートホテルのリゾートリゾートした、
日焼けしたギャル達やカップルが多い環境が新鮮でした。

部屋はオーシャンビューってやつです。
IMG_3136.JPG












沖縄のビーチと一言で言っても、場所によって様々だっていうことを知りました。

IMG_3087.JPG






初めてシュノーケリングした
瀬底ビーチ
はほんとに楽しかった。






でも、一緒に行った榎本さんが
足の指を魚にくわれた!!といきなり叫び、
え~?うそー?ってのんきに振り返った瞬間・・・私も足の指をくわれました。

かわはぎみたいな、口のとがった鮮やかな色をした魚。



さんごと間違えて指を吸ってるみたいだったけど、結構痛い!
跡が残るくらいきつくやられるので、その魚に出くわすと恐怖だった・・・。
必死にバタ足!!

近くの女の子も足をやられてひっくり返ってました。






きれーな色の魚がいっぱい見れたんだけど、一番すごかったのは、外から見ても海の色が変わって見えるくらい大量の魚の群れの中に入れたこと。

前見ても後ろ見ても魚ばっかり。
アジみたいな魚だった。
すぐそばにいるのに触ろうと思うとすごいフットワークで泳ぐ方向を変えてました。




しかもそんなビーチなのに人が少ない(*`▽´*)
IMG_3080.JPG









この旅行で2回ビーチでシュノーケリングしたんだけど、
1回めは裸足に珊瑚があたるのが痛かったので
浮き輪をして頭と足は水中にいれ、
(恥ずかしい格好をしてるのは承知の上で)お尻らへんだけぷっかりと海の外に出しながら夢中で魚を見てたら


おしりだけ日焼けした・・・・(´д`lll)



しかもビキニのところは焼けてないからすっごい変な焼け方。
恥ずかしくてしばらく温泉はいけない。






これを踏まえて2回目は浮き輪なしで普通に泳いだんだけど、
背中が焼けた上、普段は日に焼けない腹巻をする部分(おなか一周ぐるっと)に日光湿疹が出てしまいました。
かゆいたい。




でも楽しかった(*´▽`*)またやりたい!







そして沖縄料理は思ってたよりずっとおいしかった。
ジーマミ豆腐てびちらふてーもおいしかったし、沖縄そばは3回も食べたよ。
IMG_3042.JPG






普天間基地近くでアメリカンなタコス屋さんにも入りました。
さすが大きい基地があるだけあってアメリカ人が多い。





台風がきてたけど小笠原らへんにあるときに沖縄に行ったから影響がなかったし
(次の日だったら飛行機が欠航だった!)
滞在中も降られて困ることがなかった。

晴れ女なので旅行中雨だったことはあまりないよ(。ゝω・)ノ☆




今度は離島も行ってみたいなー。

IMG_3171.JPG





石垣島でしか作られてないらしい乳酸飲料、元気クール☆
PR

GWはずっとバイトです・・・

就職活動でずっと休んでたし、お金も(就活のせいで!)なくなってしまったのでしょうがない!
せっせと働くことにし、連休初日の28日だけ休みをとり
恵山(函館の東)に日帰りでドライブしに行きました。



恵山は火山とつつじが有名ってガイドブックにかいてあったけど
この前行った松前と同様観光時期はずれの時期にいきました。
たぶん松前は今が桜が咲いていい時期だと思う(。・ε・。)


IMG_2864.JPG
遠足にはお弁当がつきものなので、お弁当もちゃんとつくっていった。こうやって一人分以上のお弁当を弁当箱につめるのって何か楽しい♪小学校のころの運動会や、家族でよく海にお昼を食べに行ったことを思い出します。




1eab9503.JPG


天気は、晴れには晴れだけど風がめちゃくちゃ強くて、海は白波がたっているのがどこまででも見えました。微生物のブルーミングが起こりますね☆
なのでお昼は恵山岬の海を見渡せる公園で車をとめて車内で食べ、その後水無温泉という海の中の温泉を見に行きました。






ここは満潮になると海の一部となってしまうので引き潮のときにしかはいれない混浴温泉です。
でも温泉というかぶっちゃけ海なのでみんな水着で入っていました。
引き潮のとき、ときどきさんまの群れやたこが迷い込んで
タイドプールみたく温泉の囲いの中に残されてしまうらしいです。
そしたら温泉につかりつつ食料調達できて一石二鳥でたのしいだろうなー(ノ´▽`)ノ♡

一緒に行ったまさきさんは石をひっくりかえしてカニを見つけたらしくよろこんでました。



函館に帰ってきてそのまま八幡坂付近の、前からずっと行きたかった甘味処にいって
私は白玉ぜんざい、まさきさんは桜ぱふぇ頼みました。
見た目鮮やか。あんこがおいしい。お店の雰囲気もよく、
あとお茶がもうちょっとおいしくておかわり無料だったら言うところがなし(よくばり)!!


やっと函館の桜がさきました。
桜の下でお酒が飲みたいヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



6日目・香港へ移動、チムサーチョイ、ビクトリアピーク
朝早く空港へ行き、香港へ旅立ちました。
香港の空港に着いて搭乗口からでるとすぐに、鮮やかな赤い制服をきたビビアンが待っていてくれました。なんかすごくうれしかったよー(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)赤い制服を着たビビアンはかわいいです♡でも一緒に写真とるのわすれちゃったー!こんぶさんとか一緒にとった写真もってたのに。いいないいなー。

まだ仕事のあるビビアンと一回わかれて、私は先にチムサーチョイにあるゲストハウスにいきました。夜はビビアンと待ち合わせをして、ビクトリアピークへ。ビクトリアピークへいくトラムはすごい急勾配なところを走っていてジェットコースターみたいで楽しかった。香港の100万ドル?の夜景もすごかったよー!
yakei.JPG







美術部の先輩おすすめのワンタン麺を食べたよ。ビビアンが有名な店につれてってくれました。すごいおいしかったーー(。→ܫ←。)三杯くらい軽く食べれちゃう。そのあと紅茶のおいしいお店につれていってくれて、女人街などのマーケットにもいったよ。お箸のセット購入しました。


7日目・香港
この日はブランチに飲茶
飲茶のお店って広い!そしてお昼前なのにもう人がいっぱい!みんな飲茶をしながら話したり新聞読んだり、ゆったりしている。飲茶の文化っていいね☆日本にもあればいいのに。
王道の飲茶を頼みまくったら、二人にしてはかなり大量になってしまった!
8b481285.JPG






ずっと食べてみたかった大根餅もおいしかった。あのソースがおいしい~

おなかいっぱいになって、ヒスイ市に行きました。
そこでピアスとネックレスの先の部分をかったよ。ビビアンのおかげでけっこう値切れました。
IMG_2577.JPG








その後、昔からあるというレトロなカフェで、コーヒーと紅茶のまざった飲み物をいただきました。コーヒーをもっとやわらかくした感じの味で意外においしかったよ。ビビアンの飲んでいた、ミルクにあんこが入ったような飲み物もおいしかった。今度作ってみようっと☆
bf1653d1.JPG










やっぱり疲れのたまってる私と、毎日立ち仕事のビビアンには足裏マッサージ!ということで再びマッサージ店に行きました。最近できたというおっしゃれーなマッサージ店は、値段はちょっと高かったけどマッサージ中にかけるリラックスチェアのクッションは気持ちいいし、店内もうすぐらくてリラックスできるかんじ。うとうとしちゃった。

足が軽くなったところで夕食。
夜はビビアンの彼氏さんが今が旬の上海蟹のコースをごちそうしてくれた。私が一番食べたのに・・・今度二人がきたときぜひ私にご馳走させてね。
6a47e9db.JPG






コースのほかに、飲茶で食べれなかったおこわみたいなのと、チャーシューも頼んでくれたけどおなかいっぱい!ちょっと残しちゃった。おいしかったのにもったいなかった!!


香港ではビビアンがおいしいおみせにつれてってくれたから、食べ物全部おいしかったよ。ありがとう(。→ܫ←。)
そしてビビアンはライアンとらぶらぶでした(。◕ฺε ◕ฺ。)いいなー☆
そうそう、ビビアンの日本人の友達でライアンと会ったのは私が初めてじゃない!?想像してた人と違ってお茶目な感じな人だったよ☆写真あるからみたい人はわたしんちまで!


最近、近隣のアジア3カ国にいって気づいたんだけど、カップルのラブラブ度(?)が低いのは日本人だけなんじゃないかしら。韓国も台湾も香港のカップルもみんないちゃいちゃですヨ!
日本人がそれをみると変な感じがするだろうけど、実際変なのは日本なのかも!って思った。他のことにも共通して言える気がするけど、東アジアで異質なのはむしろ日本かも~って考えちゃいました。



8日目・九龍公園、台北へ移動。
疲労がたまっていたので、エッグタルト(お~いしぃ♡香港で二個目)とジューススタンドでフレッシュキウイジュースを買ってチムサーチョイにある九龍公園で朝ごはんをたべ、ゆったりしました。あんな街中にあるのに木がいっぱいあっていい公園だわ。
honkon3.JPG








空港でパイナップルケーキなどを買って、そしてお気に入りのワンタン麺をまた食べて帰ってきました。
7eb2967c.JPG







台北のゲストハウスについたのはもう夜。疲れてたけどそれからすぐお土産を買いにスーパーやらいろいろ精力的に動いたよ。


9日目・帰国
朝早い便だったのになんと朝寝坊・・・!!
その日私より少し早い便で帰る人がいて、その人が出て行く音で目が覚めた。顔だけあらって、パジャマ代わりの服も脱いだままぐちゃぐちゃっとスーツケースにつめ、どたばたとゲストハウスを後にしました。もしその人がいなかったら・・・って考えると今でもぞっとする・・・(;◔ิд◔ิ)ヤバカッタヨー

新千歳についたらかばんチェックにひっかかりました。

やけにかばん重いですねー、一人ですか?台北にいったんですか、他にどこに行ったんですか?え?香港も行ったんですね。ちょっとチェックさせてもらいますか?
みたいな感じで。
香港マフィアの薬密輸係に思われたのかしら(笑)ふふふ。
この旅行中何回も現地の人に間違われたしね!
私の顔って中国っぽいかな?

かばんは出発のときにくらべて4キロ以上重くなってました。どれだけ食料つめてきたんだおまえはーってくらいいろいろ仕入れてきたから。ふふん。
でもスーツケースの中はぐっちゃぐちゃ。しかも〇〇〇とかもむき出しになっていて・・・恥ずかしかった・・・。女としてもっと生理整頓ができる(生理整頓をすることにもっと価値観をもつ)人になりたいです。

函館についたのは夜の11時ころ。
その後すぐに美術部へいって次の日から始まる学祭準備に参加しました。



この旅行で(YHを除いて)初めてゲストハウスにとまったけど楽しかった。日本人ゲストハウスだったけど、いろんな人と話せたよ。定年間近の酒好きのよく喋るおじさんとか、台湾の留学生とか、仕事かえる合間に長い旅行にきてる人、中南米で5ヶ月旅行してやっと日本に帰る19歳の女の子とか・・・
8a216480.JPG








次はどこへいこうっかなー。




消えたよ・・・

とちゅうまでがんばってかいたのに。
ブログの工事の時間になってしまい保存できなかった・・・
がんばってもう一度かく。



4日目・十分、深坑
この日が一番楽しかった。
ピンシーラインっていう市街から離れた山のほうにあるローカル線にのって、十分チントン下車しました。台湾人観光客がちらほらいるなか、日本人客はほとんどいませんでした。だってこの場所が紹介されてるガイドブックが少なくて、わざわざ載っているガイドブック探して買ったからね!ふふん。

そんなとこで、日本統治時代の炭坑記念館みたいなとこでトロッコ乗車中にであった関西人2名としばらく一緒に行動しました。かれらも同じガイドブック持ってたよ(笑)
zyubun2.JPG






この写真をとってくれた台湾人カップルは、写真を撮ってくれたお礼に(最初写真を頼まれて撮ってあげた)と、この後ろにある十分瀑布を見れる場所のチケットを値切ってくれた。やさしい。

十分は小さい街で、人々は線路の上をふつうに歩いて生活します。私も山下清ばりに歩いてみました。
jyubun.JPG










終点のチントンでは、昔日本人が住んでいた家屋をつかったカフェ”皇宮茶坊”でおそいランチをとりました。
tya.JPG








向こうに座ってるのがまるで自分のおじいちゃんかのように感じるなつかしい造り。

台湾にしてはリッチに食べちゃいました。鉄観音茶(ランチ自体より高い!)を伝統的な手法でいれてもらったよ。
ここでも言葉全然通じなかったけど、指さし会話帳を出してがんばって喋ってみました。「いいにおいですねー」とか「トイレはどこですか」「お会計おねがいします」とか。つうじたぜー☆
tya2.JPG







その後バスに乗って深坑って臭豆腐が有名な町にいきました。
バスの降車場所がわからなくて(なにも表示もアナウンスもないから)ぼーっとしてると、バスは深坑バス停を通り過ぎてしまいました。そしたら後ろからすごい勢いで女の人が走ってきて、「ここでおりるのよー」みたいな感じで教えてくれ、バスの運転手さんに言ってバスも止めてくれました。どうやら私がどこで降りるか聞いてたみたいで教えてくれたのでした。
台湾の人はほんとやさしいです。
こっちにきて謝謝っていっぱい言ったよ。

深坑についたころにはとっぷり日がくれてました。
山間の町だから日が落ちるのが早い。
バス停のちょっと行った所からもう夜市が続いており、歩いてみると臭豆腐の屋台ばっかり!私も初・臭豆腐いただきました。
shinko.JPGshinko2.JPG






この漬物みたいのを押し込んでくれるんだけど、臭豆腐とマッチしておいしかった。



5日目・金爪石、九分

朝は豆乳みたいな温かい飲み物、トウチャンを飲みながら駅に向かい、千と千尋の神隠しのモデルになったといわれている街、九分に行きました。とちゅう電車を間違えて予想外なところにいっちゃったけど、なんとかバスを使っていけました。

九分に行く前にそのちょっと先にある金爪石ってところにも行きました。
ここは昔金山があったそうで、もちろんここも日本が統治してたところです。しかし行ってみると、とにかく人気がなくて・・・鳥の飛び立つ音や、でっかいバッタの飛ぶ音にびくつきました。
yinkuwasu-.JPG






こんな感じのところ。
でも日本にない感じの田舎ってかんじで(?)よかったよ。

九分へ行くと、こっちはもう観光化が激しくすすんでいて。雰囲気はおもしろかったけど、何もこんな山奥の田舎にスターバックスつくることはないでしょう・・・
kyuhun.JPG








夕方来るとちょうちんに灯がともってもっと雰囲気がでそう。

kyuhun2.JPG






九分名物の芋ユエン。お汁粉みたいな感じ。おいしかったけどちょっと甘すぎたなー。台湾人は日本人より甘党だ!

このあと無事台北市街に帰れて、初・足裏マッサージにいきました。
毎日すごい距離を歩いてたので足は筋肉痛っていうか棒みたく硬くなって重かった・・・。マッサージ師の親切なおじちゃんは、私がイタイイタイっていってるのに笑顔でやめてくれない(笑)。
私は膀胱がよくないからもっと水をのみなさいって(なんとなくジェスチャーとかでわかった)言われたときは、中国(っていったら台湾の人に怒られるかしら)四千年の歴史を感じました・・・(;◔ิд◔ิ)スゴイ
実際私はトイレが遠くて、膀胱に悪いなーって思ってたから。

そしてそのまま、士林の次に大きいらしいラオフーチエクワンクワン夜市へ。
先日そこらへんのお店で買った肉包がすっごくおいしかったので、ここでも包んだ系の食べ物をいっぱい食べました。生煎包、胡椒餅、おまけにもらった菜包とか・・・おなじようなものばっかり。スイカジュースもおいしかった。
yoiti.JPGtofa.JPG






豆花も食べた!トーファ大好きだよー(。→ܫ←。)
台湾にいる間に3回たべた。



つづく



かえってきました。
楽しかったよー☆でも今回いい教訓になったのは、毎日がっつり観光すると後半ばてる、です。香港に行ったあたりからちょっとばて気味でした(笑)

1日目は夜に台北についたので2日目からの旅行記です。



2日目・台北市内
龍山寺ではおまいりの仕方がよくわからず、お線香をぜんぶ一つの線香たてにぶちこむ。どかーん
ronsansu-.JPG








総督府はおばあちゃんのお兄さんが働いてたらしいのでちょっと見学したかっただけ。その後ゲストハウスで知り合った日本人3人と待ち合わせし、一緒に北京ダック食べに行きました。
pekinduck.JPG







初・北京ダック!
ちゃんと追加料金を払い、お肉も料理してもらったよ。
おいしかった~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+


夜に行った台北最大の夜市、
士林夜市は人がいっぱいでした。
ザーチー(かわったスパイスのでかいから揚げ)、変わった果物、愛玉っていうゼリー、ちっちゃいカキのオムレツなど食べました。果物おいし~!
このとき写真をもってくのを忘れて食べ物撮り忘れちゃったよ・・・


3日目・台湾市内、淡水
操り人形や影絵のちっちゃいミュージアム?みたいなとこに興味があって行ったけど、探せど探せどみあたらない。どんどんローカルなところに入っていく・・・。困って近くの漢方屋のおばちゃんに聞くが、まったく言葉が通じない!
でもおばちゃんは周りの人を呼び集めて聞いてくれたり、漢字を書いて伝えようとしてくれてすごく親切でした。結局ここはもうすでにクローズしてた・・・みたい?(最終的には自分で探しました)
omise.JPG







がーん・・・

気を取り直して
故宮博物院へ。
博物館はいつ行っても体力を奪われる場所です。
宝石でできた白菜とかすごかった。金持ちのやることはちがうわ。
watashi.JPG







博物院を背に一人で写真を撮るかわいそうな子。



淡水(っていう場所)は週末だったこともありすごい人!!
カップルと家族ずれのなかを一人食べ歩く。
天気が日本より不安定(たぶん)な台湾だったけど、1日目以外はずっと雨に降られなかった。さすが晴れ女☆
夕日も綺麗に見えました(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)
tansui.JPGtansui2.JPG







きれいでしょ。
食べ物の屋台では、魚丸湯(魚の団子スープ)やさつま揚げみたいのや食べたよ。


この日行った
寧夏路夜市では、念願のルーローファンを食べる。
そして黒タピオカをたくさん食べた日でした・・・。
くちゃくちゃずっとかんでたよ。
tapioka.JPG







フェンユエンっていうタピオカのデザート。
っていうかタピオカカキ氷みたいな・・・
このデザートはカエルの卵に似てることから、屋台には生々しいカエルの絵がかいてあることが多い。あはは

つづく。




HOME